赤坂小梅 黒田節を普及

1906年04月20日~1992年01月17日
明治39年~平成4年
福岡県田川郡川崎町 / 芸者歌手。昭和4年以降、流行歌、端唄、舞踏小唄、民謡をつぎつぎに吹き込み民謡ブームの火付け役になる。「黒田節』『おてもやん』「炭坑節」などがヒット作


赤坂小梅 – Wikipedia
Yahoo!ミュージック – 赤坂小梅 – 民謡いちばん 赤坂小梅

女の花道 (1981年)
女の花道 (1981年)

posted with amazlet on 06.12.26
赤坂 小梅
けいせい出版
黒田節 (1967年)
黒田節 (1967年)

posted with amazlet on 06.12.26
玉井 政雄
桃源書房

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする