三原脩 黄金の西鉄ライオンズ

1911年11月21日~1984年02月06日
香川県高松市生まれ / 野武士集団と言われた西鉄ライオンズで三年連続日本一を勝ち取り元気な福岡を全国に知らしめる。

ポカリ事件

49年04月14日対南海戦、巨人の4点リードで迎えた9回表、南海は飯田のホームランでまず一点を返すと、連打を放ち無死ニ、三塁のチャンスで打席に入った筒井がレフト前に2点タイムリーを放ち1点差とした。だが代打岡村の放った打球はファースト正面に飛ぶ絶好のダブルプレーコース、まずは川上が二塁に送球してフォースアウト、そしてショート白石が一塁に転送しようしたとき、一塁ランナーの筒井が白石に組み付くように滑り込み、白石は送球できなかった。白石は「なにするんなら!」と怒鳴り、筒井も「何を!」とやり返した、ベンチを飛び出した三原監督は守備妨害だと強く津田審判にアピールしたが認められなかった。三原はベンチに帰ろうとすると、筒井と白石がまだ遣り合っていた。これを見た三原は自分を抑えきれなくなり、筒井を右腕でポカリとやった。三原監督にはシーズン出場停止の処分が下ったがその後100日に短縮された。


三原脩 – Wikipedia
SANSPO.COM

魔術師〈上〉―三原脩と西鉄ライオンズ
立石 泰則
小学館
売り上げランキング: 215336
人づかいの魔術―私の野球人生から
三原 脩
講談社
売り上げランキング: 944866

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする