藤井孫次郎 新聞先覚者

1847年09月27日~1907年09月16日
弘化4年~明治40年
福岡市博多区生まれ / 1877(明治10)年03月福岡最初の新聞「筑紫新聞」に参画し、翌年12月に「めさまし新聞」を創刊。
薬屋の傍ら西南戦争報道を目的に福岡発の新聞「筑紫新聞」を1887(明治10)年03月24日に創刊。7ヶ月で廃刊となるが、翌年「めさまし新聞」を創刊。明治期には政論新聞が多かったが、藤井はあくまで報道機関としての新聞を目指したジャーナリズムの開拓者である。

西日本新聞社史 (1951年)
西日本新聞社史 (1951年)

posted with amazlet on 06.12.12
西日本新聞社
西日本新聞社

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする