杉山元(はじめ) 元帥陸軍大将

1880年01月02日~1945年09月12日
北九州市小倉北区 / 教育総監、陸軍大臣、参謀総長の陸軍三長官を歴任、1945年09月12日自決、夫人も後を追う。


杉山元 – Wikipedia
杉山 元
杉山 元

元帥の自決―大東亜戦争と杉山元帥
宇都宮 泰長
鵬和出版
売り上げランキング: 594291

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする