本多静六 大濠公園を設計

1866年07月02日~1952年01月29日
慶応2年~昭和27年
武蔵国埼玉郡河原井村(現埼玉県久喜市菖蒲町河原井)に生まれる。日本初の林学博士で「公園の父」、1924年に大濠公園を新設設計。東大教授で大富豪、定年時に全財産を寄贈する堂々たる金銭哲学を持つ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする