中村祐興(すけおき) 中村紙の発明家

1829年07月10日~1909年10月12日
文政12年~明治42年
山門郡山川町生まれ / 1874年(明治07年)紙幣寮に出仕し、初代刷版局長、抄紙部長として明治31年までに紙幣用紙の改良に尽くす。中村天風の父親である。


中村天風 – Wikipedia

中村祐興小伝―「天風」を育んだ開化人
原田 信
海鳥社
売り上げランキング: 665998
紙幣の散歩 (1982年)
紙幣の散歩 (1982年)

posted with amazlet on 06.12.21
佐野 洋
朝日新聞社

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする