林芙美子 放浪記~秋が来たんだ

1903年12月31日~1951年06月28日
北九州市門司区生まれ / 小説家。故郷喪失者の林文学は過酷な実生活に根ざしながらも詩情に富んでいる。


林芙美子 – Wikipedia
林芙美子

女流―林芙美子と有吉佐和子
関川 夏央
集英社
売り上げランキング: 57674
放浪記
放浪記

posted with amazlet on 06.11.29
林 芙美子
新潮社
売り上げランキング: 65348

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 浦辺 登 より:

    牛嶋英俊 著、『飴と飴売りの文化史』弦書房、2009年 の133ページに林芙美子が少女時代、直方で飴売りをしていた事が出ています。
    『放浪記』にも行商をしていたと記述がありますが、この時のものではと思われます。