長塚節 (ながつかたかし) 秀歌『鍼の如く』を九大病院で作る

1879年04月03日~1915年02月08日
茨城県生まれ / 我が国最初の本格的農村小説を書き、不朽の名作「土」を夏目漱石の推挙により1910(明治43)年06月13日朝日新聞に連載小説として発表、1912年九大に入院『鍼の如く』の秀歌を作る。1915(大正4年)九州大学の病院で37歳の若い一生を終えた。


長塚節 – Wikipedia
長塚節
長塚節

土

posted with amazlet on 06.12.20
長塚 節
新潮社
売り上げランキング: 153734
白き瓶(かめ)―小説 長塚節
藤沢 周平
文藝春秋
売り上げランキング: 69145
長塚節―自然の味解の光芒
梶木 剛
芹沢出版
売り上げランキング: 729678

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする