青柳喜兵衛 洋画檀の鬼才

1904年01月01日~1938年08月28日
福岡市博多区生まれ / 昭和初期の県内美術活動の中心で、1931年福岡日日新聞連載の夢野久作「犬神博士」から挿絵を描き始める。


EPSON~美の巨人たち~
創元社 連載「古書往来」

玉葱の画家―青柳喜兵衛と文士たち
多田 茂治
弦書房
売り上げランキング: 445133

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする