第7回 阿蘇・へいたて幣立神宮「ごしきじんさい五色神祭」と特別講話

通潤橋、清和文楽人形芝居も訪ねる満喫の旅

■出発日  8月 23日(日) ※限定1台!真夏のミステリーツアー!?
■ご旅行代金   お一人様 10,000円   
■観光/食事付(昼1)
■添乗員:同行します 
■ガイド:同行します 
■募集人員:44名様 
■最少催行人員:30名様                                                         
幣立神宮「五色神祭」毎年8月23日のみ!
九州の真ん中(へそ)、熊本県山都町蘇陽(陽が蘇る)に位置し、日の宮として知る人ぞ知る隠れ宮「幣立神宮」。森厳な杜が広がり‘気’のエネルギースポットとしても有名です。泉に涌く神秘の水を求めて全国から訪れます。
『一生に一度、志を立てる』ために行くという幣立神宮。今年も年に一度の「五色神祭」の神事に参加します。特別に春木伸哉宮司より御祓いを受け、ご高話をいただきます。今、私達に必要な大事なことをわかりやすく教えてくださいます。
20090822-2009.pdf

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする