ゆく年くる年

20081110-yukutoshi.jpg

1908年、第一回義士会から100周年記念
詳細はこちらのPDFでご確認ください。

ゆく年くる年<講演会>

「激変の日本 2009年を視る!」
講師:児嶋 昭氏 西日本新聞社取締役編集局長
「丑年は心元気で」
講師:箱嶌 成風氏 タオコーポレーション主宰
ナビゲーター:神田 紅 師匠 講談師
日時:2008年12月13日(土曜日)午後3時~5時30分 受付2時30分~
会場:エルガーラホール(7階中ホール)福岡市中央区天神1-4-2
参加費:2,000円
※「チケットぴあ」「ぴあステーション」「ファミリーマート」で11月11日より発売。
 Pコード614-674

限定60名様 ゆく年くる年<忠臣蔵と忘年会>

義士会の発祥の地、福岡。
第一回義士会から100周年を迎えた記念に、神田紅が講談「忠臣蔵」で魅せます!感動講談、そして素敵な雰囲気の会場で美味しく楽しい忘年会。先着60名様限定です。
講談 赤穂義士伝より「南部坂雪の別れ」
内容:石蔵酒造 博多百年蔵 博多区堅粕1-30-1
※講演会終了後、エルガーラからマイクロバスで移動します。
参加費:
「忠臣蔵と忘年会」のみは 6,500円
「講演会と忠臣蔵と忘年会」は 8,000円
事務局までお申し込みください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする