第15回 金印記念日チャリティートーク

みんなおいでよ!新遊民の集い’12

国宝・金印は2月23日(1784年)に福岡・志賀島で発見されました。

日本人バンザイ

福岡スピリッツ講談
「この国はどうなっていくのか―甦る、野村望東尼」

すぐ近くまで新しい時代が来ていた。晩年の6年間で人生を変え、若き志士たちの母として生き抜いた勤王歌人。 “志女”が伝えたい熱い心とは・・・。
講談は一人芝居、一人で演じるエンターテイメント。映画でもないテレビでもない、生きた人間ドラマ。
魅せます紅講談!

高杉晋作らと幕末を駆け抜けた歌人

金印スピリッツトーク
「あなたは、さようならの意味を知っていますか?」
こころの塾・道塾 主宰 境野勝悟氏

「こんにちは、さようなら」って、なんて素晴らしい!挨拶にいっぱい詰まった日本人のこころ。高校生700人が声ひとつ立てずに聞き入った、伝説の講師の登場です。
こころがパッと開く 伝えたくなる
境野勝悟(さかいのかつのり)氏
早稲田大学教育学部卒。私立栄光学園で18年間教鞭をとる。昭和45年、イギリス、フランス、ドイツをはじめ西欧諸国の教育事情を視察研究する。昭和48年、退職して神奈川県大磯に「こころの塾・道塾」を創設。駒澤大学大学院人文科学研究科博士課程修了。著書『こころの教育』(共立社)、『太陽の教育』(共立社)ほか。
洒脱な人柄は、経営者、ビジネスマン、主婦層にまで幅広いファンを持つ。

リレー講談 「国宝・金印物語」…福岡紅塾精鋭

福岡・志賀島で発見された金印。・・・・・・金印通になろう。
日時 2012年2月23日(木)午後6時〜8時  開場5時30分
会場 エルガーラホール・8階大ホール 福岡市中央区天神1-4-2 TEL 092-711-5017
参加料 3500円*金印レプリカ贈呈チャリティ基金を含みます。
*午後8時15分から賑やかに懇親会(会費6000円)を開催、事務局TEL:092-737-5430にお申し込み下さい。
会場:ソラリア西鉄ホテル(天神2-2-43)。
運営:福岡スピリッツプロジェクト(iSEN、金印倶楽部)
20120126-201201omote.jpg20120126-201201ura.jpg

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする