2月23日 出会いの記念日・チャリティートーク

2007年スタート、心元気で生涯現役!

*新遊民の集い’07
日 時
2007年2月23日(金)午後6時~8時
*歴史と交流のシンボル国宝・金印の発掘記念日に毎年開催。10周年を迎えました。
会 場
エルガーラホール・8階大ホール 福岡市中央区天神1-4-2 TEL092-711-5017
参加料
3500円 ※金印レプリカ贈呈チャリティ寄金を含みます。
☆チッケトぴあ、ぴあステーション、ファミリーマートで発売中。

講談 講談師 神田 紅

*この男の人間力を学ぶ「電力王  まつ松ながやす永安ざ左えもんエ門」

鬼と呼ばれた陽気なドンファン

1875(明治8)年12月01日-1971(昭和46)年6月16日)長崎県壱岐生まれの亥年男。福岡を活動の主舞台とし、福沢諭吉譲りの「独立自尊」の精神で、安心・安全な社会をつくるために命を賭け闘い、9電力会社をつくった大物実業家。美術コレクター、茶人としても知られる。
95年の生涯を現役で貫き通した破天荒な強い男の生き方に学ぶ!ご期待下さい。

講演 京都大学名誉教授 神田 啓治

*「本当の幸せは70歳から

~友人 ロックフェラーとの結論~」

学生時代のルームメイトはジョン・ロックフェラー四世。大富豪・政治家の華麗なる一族に生まれた彼も求める幸せとは…。
生涯現役宣言!日本の明日のために世界中を元気に駆け巡る神田教授。その筋金入りの野次馬根性も健在。お楽しみに!
かんだ けいじ…中性子テレビジョン・電子オルガン等の発明・商品化、貿易管理の第一人者、1987年フランス国家功労勲章受賞、2004年内閣総理大臣賞受賞、経済産業省・文部科学省・IAEA(国際原子力機関)の審議員や顧問、京都大学原子炉実験所教授、京都大学大学院エネルギー科学研究科教授、中性子療法の国際学会会長、などを歴任。現在エネルギー政策研究所所長、武蔵工業大学教授、電力中央研究所研究顧問。著書「聖書、バッハ、原子力」「森羅万象の物語」

紅&啓治の心元気に人生トーク

心元気なW神田のここだけのお話…お楽しみください。
※午後8時~元気になる懇親会を福岡国際ホールで開催。事務局までお問い合わせ下さい。(会費4,500円)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする