新春講演会と小正月を祝う新年会

「新遊民の集い」の盛会を願って

二〇〇七年…この年を私たちの人生の質を高める節目の年にしようと、「小さな博物館運動」に取り組んで参りました。お蔭様で郷土の語り部・神田紅師匠を先頭に、● 新遊民の集い ● ふくおか未来立志塾 ● 神田紅独演会 ● ふくおか紅塾(講談教室)など多岐にわたり数々の事業に取り組むことが出来ました。
いよいよ二〇〇七年を迎えます。一大イベント「新遊民の集い」の準備も順調に進んでいます。来春の小学校への金印レプリカ贈呈式は福岡市博物館で開催されます。つきましては、新年をお祝いし一年を予見する会を左記の通り開催致します。新春初の出会いを、皆様方とご一緒に楽しみたくご参加をお待ち申し上げます。来年もよろしくお願い申し上げますとともに、時節柄くれぐれもご自愛頂きますようお祈り致しております。
二〇〇七年の会 会長 緒方 世喜子


◇日時
二〇〇七年一月十五日(月曜日)午後六時より
*受付五時三十分~
◇会場 福岡国際ホール
福岡市中央区天神一の四の一西日本新聞会館十六階
TEL (七一二)八八五五

◆新春講演会 

*「亥年を占う」
講師 タオコーポレーション主宰 箱嶌 成風氏
昭和十五年福岡市生まれ。早稲田大学第一政経学部卒。二級建築士、インテリアコーディネーター、宅地建物取引主任者。現代家相研究会、大乗推命学会福岡教室主宰。岩田屋コミュニティーカレッジ講師。

「二〇〇七年を迎えて…」

講師 西日本新聞社取締役編集局長 菊池 恵美氏
昭和二十五年五月二十六日生まれ、福岡市久留米市出身、明善高校、九大法学部卒。西日本新聞社会部、編集部、報道部を経て平成九年ワシントン特派員。平成十四年佐賀総局長、平成十六年六月より現在に至る。

小正月を祝う新年会  十五日は小正月(女正月)

博多雑煮で新年をお祝いしましょう。

お年玉抽選会

※賞品の御提供がございましたらお願い申し上げます。
◇会費
◆講演会のみ… 二千円
◆講演会と新年会… 六千円 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする